印刷加工部門

最新の設備と技術で、ハイクォリティな印刷をお届けします。

時刻表の紙の厚さは紙の単位でB判24kg(厚さほんの数ミクロン)。JTB印刷が手がけてきたこの極薄紙印刷の技術は、世界でもトップクラスの定評があります。コンピュータによる色調整や紙積ロボット、立体倉庫。印刷工場の最新の設備は、印刷から製本、発送、納品まで、確実なクオリティを実現しています。しかし、私たちは、ひとりひとりの技術者を信じます。微妙な色の違いや手触りは、歳月をかけて培われた経験とカンを必要とするからです。マシンがクオリティを生み出すのではない。人の手から生み出されるものだと、私たちは思います。